建設業経理士一級

いま、建設業経理士の一級受験を検討中なので、皆さんにシェア。

建設業経理士とはなんぞや?という方たくさんいると思います。

実際に建設業界にいて、事務とか経理とかしてないと、まず聞く事はありません!

でもこの資格結構すごいんです。

建設会社などが公共工事などを受注する際、会社の規模やレベルに応じて各社は点数化されます。そして、その点数にで工事を受注できたり、出来なかったりします。

点数化で、加点される資格こそが建設業経理士で1級から4級まであり、加点に関わってくるのは2級となっております。

建設業界では、有資格はかなり重宝されます。なぜなら、その資格があるかないかで、会社の評価が変わりますからね。

資格のレベルですが、1級が最上位級ですが、難易度がべらぼうに高い訳ではありません。

よく比較される資格が簿記で大体、建設業経理士1級は簿記2級と1級の間に位置します。

そして、よくある会社の毎月の手当てですが、1万円から2万円毎月もらえるそうです。

科目合格制を設けているので、受けやすいのも魅力の1つです。

最終的に3科目受かれば合格となります。

原価計算、財務諸表、財務分析です。

働きながら合格できる資格なので、興味のある方はトライしてみては??

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中