73歳女性双子を出産

先日、インドで73歳の女性が双子を出産しました。

お相手はというと、なんと80歳の男性。

この女性は農業を営むマンガヤマ・ヤラマティさんで、体外受精(IVF)を経て、高齢に配慮した帝王切開によって出産した

日本じゃ考えられないですよねぇ。うちのおばあちゃんもそのくらいですが全然想像出来ません笑

このお2人は夫婦なのですが、子宝には長らく恵まれなかったそうで、待望の子供たちのようです。

ラマティさんは「これまでの人生でなかったような自信にあふれている」「子どもと一緒にいる人生の新たな1章を楽しみにしている」と述べたそうだ。

しかし、世間の反応には厳しい意見も。

おめでたいのと心配が両方あるね。
誕生はおめでたいけど、今後の子供達の人生はどうなる?、余りにも先が見えない、夫婦の余生に余裕が無いのが怖いね。
赤ちゃんには罪はない、医学には罪を感じます。

たしかにこんな意見が出ても無理はないですね。

以下ラマティさんの映像

https://www.cnn.co.jp/video/18669.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中