創業計画書

さぁ。今から事業を始めようか。そんな時に最初に作るものって何だろう?

それが、創業計画書であります。何の事業を始めるにしても計画書の作成が重要になってくる。

まず、創業の動機。次に経営者の略歴。取り扱い商品サービス。取引先。従業員数。借り入れ状況と必要な資金の調達方法。そして、事業の見通しである。

こんな限られた紙に情報を詰め込むんだから、相当慎重に作らないといけないかなと思ったけれど、白紙のA4用紙にさらっと書いて金融機関に提出する人も居るそう。かなりのやりてかな?笑

まだ、どこにも提出した事がないから難しいけれど自分で何かやりたいって思う人は作ってみる価値あるかもしれないですね♫

自分の頭の中のプランを整理するいい機会になりますよ!

でわ!

2件のコメント

人生楽しまナイト にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中