NHKをぶっ壊す。

立花代表すごすぎる。

今日はラブホテルの受信検査に来たNHK職員とのバトル。普通、大人の常識として初めて会った人には名前を名乗るし、営業や社外で人と会う機会がある人は名刺持ってますよね?

しかし、今回ラブホテルに来ていたNHKの職員2名は立花代表がいるとわかるや否や、身分証を提示しませんでした。

そして、現在NHKとこのラブホテルは裁判中で、その検査をしに来たのにもかかわらず、検査もせずに帰ろうとする始末。こんな人達の平均年収が1800万円。笑えてきますね。

ラブホテル側は立花代表と筑波大学の准教授が開発した、イラネッチケー=いらねー、NHKを設置しているからNHKは受信できていないので、受信料は払わないと伝えるとすぐに帰ろうとする。普通、本当に映らないかどうかとか、現物を確認したりしますよね?

なので、これかNHKを見るつもりがないのに料金の徴収をされそうになったら、うちはイラネッチケーがついてるんで払いません!これでNHKはそそくさ帰るはずです。

こんなに真摯に国民の声を代弁する国会議員、立花代表の右に出る人はいない。と思います。

2件のコメント

  1. うちにもこの前、ちょうど集金がきました。
    選挙の日だったので、ちょっとおかしいのではないか?と思ってしまいましたね…

    いいね: 2人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中