浪人せずに有名大学に行く方法

みなさま、編入試験はご存知ですか??

大学2年に在籍していて、一定数の単位を取得してる人、あるいは文部科学省が定める専門学校2年過程以上を卒業している人、高専を卒業した人が受験資格があるのですが、これがまぁコスパ最強です。

一番のおすすめは専門学校が英語力だけをアホほど高めて、数字でいうと、TOEIC800点以上。英検準一級以上が目安。

このラインをクリアすれば大抵の大学は編入できます。

というのも、編入試験は英語能力を測る試験と、専門知識を測る試験、面接の3科目で構成されています。

英語能力を高めて、受験できる受験生はそれ程多くはなく、みんな中途半端な学力で受験してきます。なので、英語力をアホほど鍛えてください。

次に、専門知識ですが自分が進学予定の学科の専門知識が問われます。

法学部だと、法律について。経済学部だと数学、経済の知識など。理系学部だと、物理、化学などが問われます。

この、編入試験の良いところはこんな人に向いてます。浪人は絶対にしたくない。少しでもいい大学に進学したい。などなど。

僕に相談してもらえば、編入試験を成功させてあげますよ。

質問があればメールかコメント下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中