不動産買ってみた(4)本決済編

本決済で買付金の残額を振り込むまでに銀行口座を準備しました。詳しくは「法人口座が作れなかった件」を参照してください。

本決済は司法書士さんのお世話になります。本人確認という手続きが必要で、司法書士さんとお会いして、免許証の確認などをしました。売り手側の本人確認は、遠方のため本人限定郵便での確認になりました。仲介業者とも打ち合わせして、いつどこの銀行からいくら振込むという確認書をいただいて、その通りに振込みます。

実際に当日になり、銀行で振込の手続きをしたら司法書士に連絡すると、先方に着金の確認をしてもらって終了となります。

この後司法書士さんが不動産の登記変更をしてくれます。それが終了したら、正式に不動産が自分の所有物となります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中