就活と転職を120%成功させよう(就活編)

先日、「シゴト」をテーマにしたワークショップに参加してきました

就活に失敗したくない!転職をしようと思っているけど不安!そんな方に、ワークショップで発見したポイントをお伝えしたいと思います

せっかく仕事を選ぶなら悔いのない選択をしましょう!

就活でチェックしたい3つのポイント

  1. 経営理念
  2. 働いている社員の表情
  3. 22時以降の会社

経営理念

経営理念はその会社が何を考え、どういうことをしてきたかが分かる情報の一つです。大きい企業であれば公式サイトやIR情報(投資家向け情報)、アニュアルレポートといったところから入手することができます。自分の価値観と合致しているか事前に確認しましょう。

働いている社員の表情

説明会で会う社員の方や面接官は、ある意味で会社のいい所しか言いません。そうでない方ももちろんおられると思いますが、実際に働いている社員の表情はよそ行きの顔ではないはずです。楽しそうに仕事をしているのか、愚痴ばかり言っているのか。この人たちと一緒に働いたらどんなかんじだろう?と考えるとイメージが掴みやすいかも知れません。

22時以降の会社

22時以降を何というでしょうか?労働基準法においては22時以降を「深夜」としています。自分の入りたいなと思う会社が見つかった場合、繁忙期でないときの22時以降の会社を見てみましょう。明かりが灯っていれば…そう、お分かりですね。できれば5日間くらい見ておくと会社の状況がより正確に分かるはずです。(もちろん夜勤などがある場合は除きます)

まとめ

以上、3つのポイントをお伝えしました。就活では、さまざまな企業の中に入ってその会社、業界を見ることができます。就職する前に、できるだけたくさんの判断材料を持っておくことは就職する時も、した後にも役に立つことと思います。就活生の方は早いうちからインターンなどに行って働くとはどういうことか「カンニング」をしておきましょう!

では今回はこの辺で(^^)/

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中