時代はサブスク!

みなさん、最近巷でよく聞く、サブスクってご存知ですか?

サブスクとはサブスクリプションの略です。

サブスクリプションとは、ビジネスモデルの1つで、顧客がサービスに対して、利用期間に応じて料金を支払う形態を言います。

簡単に言うと、定額制、月額制などがこれにあたります。有名な例でいうと、マイクロソフトのOffice365やAdobeのCreative Cloudなどがあります。いろんなプランの中から、自分の目的や使用方法に合ったものを選んで、それに対しての利用料を支払う期間、サービスを受けることができます。

今までは顧客に対し、サービスや商品を販売するビジネスは、売り切りが当たり前でした。販売し、顧客が所有するというものです。

しかし、サブスクでは一定の金額を、顧客が選択した必要なサービスに対して支払い続けるビジネスです。顧客の利点としては、毎月の支出の金額が固定のため、管理が楽なところです。そして、不要になれば解約し、サービス、またはモノを返却すれば良いのです。その為、自分にとって今、一番必要なものを手にすることができるの同時に、不要なものを切り捨てることが可能です。

いかがでしょうか?サブスクリプションに少しは興味を持っていただけたでしょうか?

次回、サブスクのおすすめサービスをご紹介したいと思います!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中