ニッチな資格(皇宮護衛官)


警察庁公安職の職員として皇宮警察本部に属す。
主な職務は天皇・皇族の護衛、皇居、御所、御用邸などの護衛を担当している。
定員は920人
皇宮護衛官(大卒)の受験内容は基礎能力試験と二次試験で人物試験、身体試験・測定、体力試験の計5つの試験を行います。
試験に合格したら皇宮巡査として任命され、その後皇居内にある皇宮警察学校へと入学します。
皇宮警察学校とは、皇宮護衛官を育てる独自の警察学校となっています。
給料 国家公務員一般職の公安職棒給と同額が支給され、一般行政職より高い給与になってます。
平均年収は630万となっています。

将来的にも皇室が存在する限りなくならない職業なので将来なくならない職だと言えます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中