マイノリティとして生きる(1)

こんにちは、属性持ちすぎゆうこです。ペンネームはゆうこですが、生物学的には男性です。

今回は自分のセクシュアリティについて書こうと思います。自分は男性ですが、物心ついたころから女性に興味がなく、男性の方が好きでした。性自認、身体的性ともに男ですが、性的指向が男なので、いわゆるゲイです。

自分が子供のころはまだ昭和だったので今のように情報を得ることが難しく、とても悩みました。小学校のころはあまり男女の違いを意識することがなかったのでそれなりに大丈夫でした。中学校では、思春期にさしかかり、周りの男子たちがする女性についての話題についていけなくなりました。雑誌のグラビア写真などを見ても特に何とも思わず、それよりも体育の授業前後に同級生の痩せた男子が着替えている所を見る方が興奮しました。

自分の感覚が他の男子たちと全く違うので、自分の頭がおかしくなったのかと思いました。誰かに相談しようかと思いましたが、話せるような相手もいないし、話しても頭がおかしい人扱いされるだけだと思い、絶対にこの事がバレないようにしようと心に決めました。

それから、普通の人のフリをして生きる人生が始まりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中